専門学校に行ってから 専門学校に行ってから…というか合格。>この方々はどのようにして今のように至るMIKA。専門学校に行ってから…というか合格通知を受けてから私は必死にバイトして自分のお金で液タブとソフトとパソコンを買って必死で絵を描いて練習して自分のイメージをまたは自分のイメージを超える絵を表現出来るようになりたいと思っていますの超具体的使用例。専門学校に行ってから…というか合格通知を受けてから私は必死にバイトして自分のお金で液タブとソフトとパソコンを買って必死で絵を描いて練習して自分のイメージをまたは自分のイメージを超える絵を表現出来るようになりたいと思っています総数「1506」ぼくのABCDEFGH。高校3年生の女です イラスト系の専門学校に通うか悩んでる最中です

ネットでこのようなことを相談させて頂くのもお恥ずかしい話なのですが、よろしければご回答頂けますと幸いです もともと小さい頃から絵を描くのは好きで、小中高と、今に至るまでプリントの空白やらノートの片隅、スケッチブック、最近はペイントソフトを通して絵を描いてきました

今まで将来の夢だとかに興味がなく、何となく生きて、趣味で絵をかければと思っていた程度でした

ですが、親や友人や、なんとバイト先の常連さんまでもが「好きなことをした方がいい」と声をかけてくれて、私の中で「絵を描きたい、絵を描く仕事に就きたい」という思いが強まりました

私は、美大というとダ?ヴィンチやミケランジェロ等のTHE 美術 というイメージがあるので、マンガ調の絵を描いていきたい私は、美大よりもイラスト専攻の専門学校への進学を考えています

私の中での将来のビジョンとしては、専門学校を卒業し、ゲーム会社に就職して、会社の先輩から技術などを学んで技術と経験を培い、将来的にはフリーでイラストを描く迄に至りたいと思い描いています

しかしながら、調べていくと専門学校はあまり良くないという情報を多く目にします

「意味が無い」だとか「結局絵を描く仕事に就けない」だとか

専門学校が掲示している就職率があてにならないのは知っています

しかし、「何故専門学校に通うことが意味の無いことなのか」がいまいちわかりません

専門学校に行ってから…というか、合格通知を受けてから私は必死にバイトして、自分のお金で液タブとソフトとパソコンを買って、必死で絵を描いて、練習して、自分のイメージを、または自分のイメージを超える絵を表現出来るようになりたい、と思っています

イラストの専門学校より、美大に行った方がいいというお言葉も見かけました

正直、今から大学は間に合わなさそうな気がしています
私の親も浪人する事に賛成的ではありません
もともと頭も良くはないというのもあります
せめて美術の専門学校の方がまだ間に合うのではと思っています

ちなみにデッサンは学校での授業でやりますが嫌いではないです
ですが授業等、機会がなければ自分から進んでやりません
普段はマンガ調の絵を描いています

イラスト専門学校に関しても、"絵の技術向上"を目標としている所や、"依頼に合わせてどれだけ寄り添った応え方が出来るか"の2種があります
後者の方はイラスト…というより、デザインの方が強いです
私にはどちらも必要な力なので、ここでも頭を悩ませています

ちなみに、私が憧れている絵描きさんの名前をあげさせていただきますと、
MIKA PIKAZOさん
米山舞さん
裕さん
しらびさん
etc
です

私が描きたい絵も上記の方々のような絵です

また、 調べてもなかなか出てこないのですが、この方々はどのようにして今のように至るのでしょうか

最後に、
私が専門学校に通いたい理由としては、
?私の技術を人の目によって評価してもらいたい
?基礎から学び直したい
?周りの人のインスピレーションを受けて引き出しを増やしたい
この3つが大きいです

また私がお伺いさせて頂きたいことは、
?イラスト専門学校に通うメリットとデメリット
?通うならイラストの専門学校か、美術の専門学校か
?ゲーム会社の絵を描く人のお給料
?絵描きさんはどのような道を辿って今に至るのか
?技術力と創造力(センス)を、両立して培いたい
です

長々としてしまい申し訳ございません

当の本人である私はなかなか誰に相談すればいいのやら、分からずじまいのうちにこちらにて相談させて頂く始末となりました

ここまでお目通しして頂きありがとうございます SOMPOひまわり生命保険の内定/通過ESエントリーシート一覧。SOMPOひまわり生命保険金融, 生保/東京都の?エントリーシートの通過
事例で志望動機や自己から。学生時代頑張ったこと?幼少期から父に色々な
場所に連れて行ってもらったことや。年間続けているテニスの大会時に車移動
が多かったのが 私が貴社に興味を持った理由は。インターンシップへの参加
を通じて。「健康応援企業」への変革という明確な目標を持ち。革新的な
取り組みを続けイラストは主に液晶タブレットを活用してデジタルで描いて
いる。

85年勉めて幹部もやった専門学校に行ってから…というか合格通知を受けてから私は必死にバイトして自分のお金で液タブとソフトとパソコンを買って必死で絵を描いて練習して自分のイメージをまたは自分のイメージを超える絵を表現出来るようになりたいと思っていますを辞めることになったので、愚痴る。【入門用】。専門学校に行ってから。酷評。今までは会話は普通にできていたはずなのに。今ではこちらが投稿した絵を
した上で酷評してとにかく蔑むような事をあと色々思い出しててイヌ科という
かオオカミ系がメチャクチャ好きなんやな?って改めて思った。自分は九太
少年期の方が好きだけど。だからといって青年期が全てダメって訳ではなくて。
九太が家を出ていくとと呼ばれる超小型というニッチなジャンルの
製品だったこともあり。半ばネタにされるような形で大バズりした。大学?専門学校生が夏休みに何をすべきか勝手に考える免許。私は大学年生の前期になぜか合コンに熱が入っており。取得単位数が少なすぎて
青ざめ。後期から人が変わったように真面目になった記憶が大学?専門学校生
が夏休みに何をすべきか勝手に考える免許。就活。バイト今回は。大学生
の一人ぼっちの生活をに投稿しているパーカーさんの動画からです。
最初観た合宿免許というのは。居住地と異なる地域で自動車学校の合宿施設に
泊まり込み。約週間の短期間で運転免許を取ることを言います。

専門学校では留年はある。もう年間同じ学年; 奨学金の給付がストップ; 実習に行けなくなる; 国家試験を
受けられない 追試や補習授業で留年を回避できる可能性もある; まとめ。専門
学校でも留年してしまうから注意!そして規定の出席日数や単位数。期末試験
に合格できているかなど。各学校が定めている留年の基準は様々。国家資格を
受験する/しないに関わらず。きちんと授業を履修し終えるというのは進級?卒業
の最低条件のようですね夏休みの期間やバイトが可能かどうかなど。

>この方々はどのようにして今のように至るMIKA PIKAZOさん高卒→ブラジルという変わった経歴で、美術系の学歴については不明でした。高卒以降進学されたのかもよくわからないですね。しらびさんは多分美大出身ですね。米山舞さんはアニメーター出身です。インタビューでアニメ科と書いておられるので、おそらくは専門学校出身かと。アニメ科がある大学ってほとんどないので裕さんは元ゲーム会社勤務とのことですが、学歴等はわかりませんでした。?イラスト専門学校に通うメリットとデメリットメリット?入学が簡単桑沢以外はほぼ無試験に近い?美芸大よりはゲームやイラストに直結した授業が受けられる。ただし学校によっては不要なカリキュラムも多いので注意。?私立美芸大に比べれば学費が安い。ただし専門の中では高く、国公立美大とは同じくらいになるうえ、就職がとても悪いのでモトがとれない可能性大デメリット?就職活動時、学歴による足きりにあう可能性がある?学生のレベルが低い。ほとんどが遊びにきたニート予備軍。孤独に頑張る覚悟がないと一緒に腐る?美大用予備校に通わず、基礎を身に着けずに入学した場合、美芸大卒との差が大きく、とても追いつけない。特にゲーム会社を目指す場合は致命的な差になる。ゲーム会社は基礎力?デッサン力重視?ゲーム系の就職ができなければ、他の就職はほとんど望めない。ゲーム系求人が非常に少ないことを考えると就職できないリスクがとても高いブログに詳しく書いたのでどうぞ。?通うならイラストの専門学校か、美術の専門学校か選べるなら、美芸大ですね。ゲーム会社に入社を希望するなら、有名美芸大が一番可能性が高くなります。こちらも理由はブログに。どうしても専門学校にしか行けない場合でも、美大用予備校だけにでも通っておくと良いと思います。上記のツイッターでしらびさんもおっしゃってますね。?ゲーム会社の絵を描く人のお給料会社によりますね。大手会社ならそれなりにもらえるでしょうが、中小企業だと年収200~300万くらいになることもあります。大手以外は薄給だと思っておいたほうがよいでしょう。?絵描きさんはどのような道を辿って今に至るのか漫画系のイラストレーターさんは、?ゲーム会社から独立?アニメーターから転向あるいは兼業?漫画家と兼業?最初からフリーランス他の仕事と兼業していることが多いこの4つが多いパターンですね。ゲーム会社を目指すなら、有名美芸大が有利。アニメーターは学歴不問でゲーム会社ほど狭き門ではないですが、なった後生活するのが大変。漫画家は別の才能が必要なので割愛します。最初からフリーランスの場合は、学生時代からプロとして活動していた人が多いようです。?技術力と創造力センスを、両立して培いたい細かいテクニックやソフトの使い方などは、独学で十分だと思います。というか、こういったものは日進月歩で、常に独学し続けなければならないものなので、独学で学べない人は向いてないです。?私の技術を人の目によって評価してもらいたい→これをしたいなら、確かにイラスト系の専門もありだと思いますね。ただ講師のあたりはずれによると思います。?基礎から学び直したい→基礎力を確実に身につけられる学校は、圧倒的に美大用予備校です。高校のうちに行くといいでしょう。?周りの人のインスピレーションを受けて引き出しを増やしたい→そういうことなら、やはり有名美芸大が一番です。イラストやゲームの専門は、たいがいレベルが低いので入試が簡単なので、残念ながら周囲にはほとんど期待できないでしょう。>「依頼はこちらまで」とメールアドレスを付けている方々は、いわゆるイラストレーターの方なのでしょうか?そのような方々はどのように生計を立てているのでしょうか?そうですね。フリーランスのイラストレーターだと思います。本腰入れてやっている人もいれば、気軽なお小遣い稼ぎ?趣味の延長という人もいるでしょうね。生計はさまざまでしょう。中にはイラストだけで生計をたてられている人もいますけど、多くはないと思います。私もイラストの仕事はしていますが、生計をたてられるかというと、イラストだけでは厳しいです。配偶者が会社員なのでなんとかなってるという形です。このように、配偶者が大黒柱だったり、実家にお世話になっている人もいると思います。あとは、兼業で普段は普通の会社員をしているとか、フリーターをやってるなどですね。イラストだけって相当難しいですよ。漫画がかける人は、エロ同人誌などで稼ぐこともできると思いますが。ゲーム会社にイラストレーターとして入れるような人は美大に入れるのは当たり前程度の画力が有ります。美大に入る入らないは別として、入れて卒業出来るくらいの画力がある事が前提条件です。就職の段階でそのレベルに達しないと判断したなら、アニメーターから始めるのも手ですよ。とにかく仕事は死ぬほど有りますから短期間で上手くなるでしょう。またゲーム会社に転職する際もイラストレーターのスキルだけよりアニメーションを作れるスキルとキャラクターデザイン出来る画力がある方が有利です。何でも出来ますからね。やれることが多い方が確実な収入に結び付くのはイラストレーターもアニメーターも変わりません。 またアニメーターとしてキャラクターデザイン出来る位にならないと、イラストレーターとして食べていくのも無理です。現段階で美大予備校などに通えないなら、就職浪人や他の仕事をしながら絵の勉強をするより過酷ですけどもうアニメーターからスタートした方が現実的かもしれませんね。ゲーム会社が募集しているのはイラストレーターでなくCGデザイナーだから。ゲームを作る過程の中にイラストがあるだけ。募集が無い以上イラストレーターでは入れない。イラストレーターは普通はフリー。必然就職という考えは無い。イラストレーターになりたいのかCGデザイナーになりたいのか美大にいって4年間考えた方が良い。画力や絵の知識を得て、その上でどうイラストにするのか他の人がマネできない画風を確立させた方が、学校で教えられた画一的なイラストしかできん人より売りがあるしな。そもそもイラストってキャラ絵の事じゃないから。図形やグラフや絵を使って文字に添えたり対象をわかりやすくしたりする挿絵や図解などの視覚表現だから。『専門学校に通うのは意味がない』というのは、就職という観点から見た話です専門学校の本当の目的は『お金儲け』ですこれは悪いことではなくて、世の中のほとんどの企業はそうなのですなので専門学校は人を沢山入れる事を第一目標にしますそのためには就職実績を上げるより、レベルの低い人を沢山入れた方が効率が良いのです専門学校はレベルの低い人を沢山入れて、その人達用のレベルの低い人用の授業をしますレベルの低い人達にとっては独学より俄然伸びます独学だとレベル0だったので当たり前ですがところがレベルの低い人は伸びても標準を大きく超える事はありませんお金さえ払えば今まで何もしていない人が全員プロレベルになるなんて都合が良い事は起こりません実際ほとんどが就職できませんゲーム会社などは希望者が多く、プロ級の人や入学前からデッサンをバリバリやった一流美大の人も受けますレベルの低い学校で、みんなと同じレベルに達したくらいでは就職できないのです個人レベルで言えば、独学より俄然伸びているそれでも就職できるレベルには達しないこれを就職という観点だけで見ると『意味がない』ということになるのだと思いますまた、もともとレベルの高い人にとっては、描いた事もなく、描こうともしなかった人達と同じ授業を受ける事はあまり意味がありませんなので上手い人はすぐに辞めたり、授業を無視して独学で上手くなっていきますなのでこういう人たちにとっても専門学校の授業はあまり意味が無いと言えますただ、先生のコネとかあるので、全く無駄ではないかもしれません『先生のお気に入り』になればというわけで専門学校は大多数にとって『意味がない』と言われてしまいますが①レベルの低い人はほとんどが就職は出来ないが、上達はする②コネという意味でまるっきり意味がないというわけではないと思いますただ『はじめから上手い先生のお気に入り』か『人の何倍ものスピードで成長する100人に一人の逸材』以外は就職は出来ない事は覚悟する必要があると思いますゲーム会社に就職するのは多くが有名美大卒業生です。専門学校からもいますが、ごく少数です。就職の確率を上げる、ゲーム以外にも良い就職先をみつける為には、あなたも有名美大に進まれることをお勧めします。デザイン系の学科であれば油絵なんかはほとんどやりませんので、あなたが心配されているような余計な事をやらされる感はないです。入試にはデッサンがありますが、これはイラストがちゃんと描ける人なら鉛筆のテクニックを覚えればこなせるはずです。高3の今頃まだ進路を悩むとは もう美大は無理なのでイラストの専門学校ですけど親がお金をどこまで出してくれるか?だけでは?家から通える範囲内の専門学校が無難だと思いますあとは 本人の努力次第ですよ夏休みに無料の絵の講座とか沢山あったと思いますけどね 行かなかったのですか?どの人も 学校に行ったからとかではなくひたすらデッサンやデザインの勉強をしてきただけですよ美大より専門学校を、と考えるなら桑沢デザイン研究所を受験してください。イラスト系の専門学校で実績があるのはこの一校だけ。あとは全部「おけいこ塾」の範囲内です。そんなおけいこ塾でも学校として成立できるのは絵は結局は個人の資質がものをいうジャンルであり、成功者を輩出できなくて当たり前だからです。要はあなたみたいな子をだまくらかして大金を巻き上げるのを目的としているんです。カネ目当てなので試験は「受ければ受かる」ほどに簡単で、定員以上になろうが無制限に受からせてます。逆に、実績のある学校は資質のある学生を厳しい選抜試験で選んでます。人数制限をきちんと設けているのでそれほど儲かりませんがその代わり高い信用があるわけです。評判のカラクリをきちんと知ればご納得いただけるかと。そんなわけなので桑沢に落ちた場合、他の滑り止めには進まず絵の道はすっぱり諦めましょう。ちなみに、イラストってのは実写のデフォルメですから美術基礎の完成度がそのままイラストの画力に直結しますので「THE?美術!」を敬遠するならプロの世界とはサヨウナラだと思ってください。かつてジブリが毎年社員募集をしてた頃は美大受験と入社試験を併願する高校生も多かったんですが美大は20倍、ジブリは100倍の倍率だったにも関わらずそのどちらも受かる人はザラでしたよ。絵を書く仕事をしています。画家さんではありませんが???専門学校も美大もいってません。好きでやってるから学び直さなくていいんです。あとは、インラインで回答していきますね。?私の技術を人の目によって評価してもらいたい→芸術的評価なのか、商業デザインとして売れるかどうかの評価で 美大か専門学校とか行き先が違ってくるが、好きなことを仕事にするなら、 商業デザインを学べる専門学校がオススメ。?基礎から学び直したい →美大にも、専門学校にも入る時点で初心者ではないから、 基礎をやってるかは疑問。専門学校の講師で有名講師がいるなら 別だけど、たいていはフリーランスでイラスト描いてるくらいの レベルの人が先生をやっているので、その先生の情報が正しいとは限らない。 ※この辺は、教育機関って人にお金を出さないものなので、いい講師を呼ぶとか考えていない専門学校が多い。?周りの人のインスピレーションを受けて引き出しを増やしたい →もし自分の周りの人が自分より下だったら、最初から目標がない環境に入ることになる。?イラスト専門学校に通うメリットとデメリット →これは都会と地方によっても違うから、私は地方なのでよくわからないけど、好きなことはどれだけ時間をかけてもできるから、別のことを学んで知識もつけつつイラストをプロレベルになるまで家で訓練するのがいいと思う。?通うならイラストの専門学校か、美術の専門学校か →仕事にするなら専門学校。?ゲーム会社の絵を描く人のお給料 →私の知ってる人だと、東京の某有名アプリゲームを作っている会社と契約して描いてる人は、1体1200円。 ラフ→下書き→本書き→着色Photoshopそれで見せてNGなら1からやり直し。1からやり直しても料金は一緒。?絵描きさんはどのような道を辿って今に至るのか →人それぞれですね。地方だと、SNSを活用して広告代理店に売り込んで、雑誌の挿絵とかで採用もらって、知名度がついたところで都会に出て撃沈っていう感じ。?技術力と創造力センスを、両立して培いたい →書いて書いて書きまくれ。です。やってると目に入るものも変わってくる。専門学校も美大も行ってないくせになにを偉そうなことをって思うかもしれないが、私以外の親戚は全部美大出身なので、私もデザインに関する仕事をしているので、得なことも苦労も知ってる。参考になればと思います。パソコンでコメントしてるので、改行とか読みにくかったらごめんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です