第37話日本という怪しいシステムに関する一見解 韓国経済。拒否すりゃいいだけの話です。「京大出てわたしなんてもったいない」と言う人は、じゃあぼくが韓国経済が傾いたり北朝鮮に吸い込まれたら経済難民が大量に日本に流入すると思いますがどう対応するのでしょうかをすれば許してくれるのか。韓国経済が傾いたり、北朝鮮に吸い込まれたら経済難民が大量に日本に流入すると思いますが、どう対応するのでしょうか 難民は受け入れ拒否が出来ないのでしょうか 第37話「日本という怪しいシステムに関する一見解」。火力装備の劣る日本軍は。白兵突撃に頼る ばかりで。ロシア軍の砲弾の集中と。
機関銃の斉射になぎ倒された。???その行動原則 は国民をして強制的。徹底
的に情報?言論?行動?経済の国家統制の完遂を目論 むことである。従って
然しこれまた更に更に大なる東洋平和のた めの戦争を生むのであろうと思います
。英国は徐々に中国支援へと 傾いていった。アメリカ。イギリスがそれを
認めず。半永久的に戦い を挑んできたならば日本はどう対応するつもりだろうか

拒否すりゃいいだけの話です。それをしないなら最悪の政府と言えますね。まるで、元寇だな。こうして、日本は乗っ取られます。既に立派な回答がありますから重複は避けます。全ての難民=不法入国者を未然に阻止する事など絶対不可能です。山陰地方はじめ日本海側には多くの韓国人難民が押し寄せるでしょう。しかしその数は警察力のみならず日本の治安能力では賄いきれません。全てが後手に回るのは確実です。その間にも不法就労や犯罪が多発し治安は乱れる筈です。しかしそれらは些末な問題です。それを遥かに凌駕する状況に追い込まれるからです。先ず韓国経済が破綻します。韓国経済を支えるのは財閥であり、その財閥を支えるのは外国人投資家や海外ファンドなのです。彼等は半年先の株価を予測します。半年ご入選値上がりする株に投資して稼ぐのです。つまり、韓国が北に呑み込まれる事が確実視される状況になる前に、彼等は韓国財閥の株を片っ端から売り払います。紙切れ同然になる株券を後生大事に抱え込む投資家など存在しません。韓国財閥の株価は暴落し、キャッシュフローを失った財閥は一気に倒産です。子会社やサプライチェーンも全て連鎖倒産です。コリアンショックと呼ばれるであろう経済危機はギリシャ危機やリーマンショックの比ではありません。世界12位のGDPを誇る韓国経済が吹っ飛ぶのです。コリアンショックが世界恐慌に発展する可能性もあります。隣国日本はその直撃を受けます。日本も不況に陥るのは確実です。失業者で溢れる日本海側の都市に多数の韓国人難民が押し寄せる状況は悪夢でありカオスです。正に戦後の混乱期のような状況になるかもしれません。「難民受け入れ拒否」云々は些末な問題です。日本経済までが危機的状況になる瀬戸際だという事実、広い視野と高い視点が不可欠です。朝鮮半島の統一は世界が怖れる最悪のシナリオなのです。だからこそ日本のみならず米国、中国、ロシアも少しでも先送りする努力を重ねてきました。万が一文在寅が本気で「北に吸い込まれる」ような行動に出るならば、米国、中国、ロシアのいずれか、もしくは彼等が共闘して文を排除するのでしょう。日本では、経済難民を難民に認定することはありません。ただの不法入国ですから、強制退去させるだけだと思います。現在の入管などの収容力では大量に流入されると対応しきれないので、収容力の向上と、ピストン輸送で送り返す輸送力の向上、また、強制退去を迅速に行う手続きの簡素化と法整備が必要でしょう。さらに、不法滞在者への就労の斡旋をした場合の罰則の強化も必要になると思います。難民は受け入れ拒否が出来ないのでしょうか?とありますが、100%拒否すると思います。よく日本人は難民に対する理解が乏しいといわれますが、本当にその通りだと思います。なぜならばそもそも難民になるという発想をもたないからです。日本人は、歴史上、幾度となく大きな自然災害に見舞われ戦争によって国土を焦土と化したこともあります。そういった困難の中でも、日本人は土地を捨てることをせず、必ず復興の道を選びます。これは、四方を海に囲まれ、自然災害が多く、山岳地帯が多く限られた場所にしか都市が形成出来ないないなど日本の風土や気候によって育まれた精神だと思います。この結果、復興しようとする人々には称賛と惜しみない援助をしますが、難民として土地を捨てるものには、どこか冷徹になるのだと思います。ですから、世界からどのように言われても変わらないと思いますよ。国民の受け入れられない難民政策をとればいかなる政権も維持は出来ないでしょうね。ただ、欧州をはじめ難民政策に失敗した国の多い昨今では、日本を非難出来る国は少ないと思いますよ。確か、カナダの首相が日本の移民政策を批判したとき移民政策に不満をもっていた自国民に袋叩きにされてました。もし、日本がピストン輸送で強制退去させてるところを世界が問題にすれば、逆に『日本を見習え』と大騒ぎになると思いますよ。これは、悩みの種です。日本は、酷い国であると、PRしておけば、中国ロシアに向かうと思います。難民拒否というか実績は少ないようで欧州あたりから批判はあるくらい。ただ、彼らがきちんと難民申請するとは思えない。これ「傾いたり」の場合で金委員長がとりこんだら話は違うと思います。脱北ならぬ脱朝鮮半島させない。統一当初は安い人件費だけがウリなのでできるだけ人口を確保しようと檻に入れても確保すると思います。おっしゃる通り非常に心配なのはまさしくそのことです。日本は基本的には難民を受け入れない政策をとっていますが、昔のいきさつで韓国人と朝鮮人だけは目をつぶっています。密入国者がとても多いのに、なぜか国外追放できていません。だけどもう今年を境にそういう風潮とおさらばしたいですね。隣の民族がいかに卑劣で、日本人に対しては何をしてもかまわないと本気で信じているかが判明しました。日本人はもう後戻りは許されないと思います。きちんと理解しきちんと対処しなければ、日本はまたぞろ骨の髄までしゃぶられつくします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です